ノルウェー王ハーラル5世陛下の新年【2018年】へ向けてのメッセージ映像(2017年12月)平成29年

 ノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)の新年【2018年】へ向けてのメッセージ映像が公開されています。

 

kongehuset(ノルウェー王室公式チャンネル):
Kongens nyttårstale 2017 – YouTube

 

 (ノルウェー語:ノルウェー王室公式サイト)Kongens nyttårstale 2017 – kongehuset.no

「北欧家具」っていっても、アラブ難民が作ってたりするんじゃないの?(2017年12月)平成29年

 なんとなくふと思っただけですが。

 現在、ヨーロッパのイスラム教徒が4000万人程度といわれています。
 また、アラブ系にはキリスト教徒もおり、アラブ系以外の移民やその子孫も含めると、非・白人層がどの程度の割合を占めているのか、たぶん大半の日本人が想定する数十倍ではないのかと思います。

 特に北欧は移民受け入れに熱心ですので、北欧家具を「北欧の白人が使っている」というイメージで買っている人は、将来的に(はたから見ればアホらしい)ショックを受けることになるでしょう。

 このタイプの白人幻想により価値が大幅に上乗せされているものどもは、今やバブル崩壊前夜を迎えている状況で、2030年までにはどこかで暴落するのだろうなと思っています。対象には欧州そのものも含まれますけど。

 でも、それでようやく人種的平等という時代の始まりと、安定していた時代の完全な終わりが来るのかもしれません。

 

 そういえば北欧家具という単語も見たことがありますが、あれはもはや北欧とはなにひとつ関係ないものだったのだろうか……。

ノルウェー王室のクリスマス写真撮影(2017年12月)平成29年

 (ノルウェー語:ノルウェー王室公式サイト)Julefotografering – kongehuset.no

 

 ノルウェー王室公式サイトで、クリスマスの写真撮影が行われたようです。

 ノルウェー王ハーラル5世陛下(Harald V of Norway : His Majesty The King)、
 ノルウェー王妃ソニア陛下(Queen Sonja of Norway: Her Majesty The Queen)、
 ノルウェー皇太子ホーコン殿下(Crown Prince Haakon of Norway : His Royal Highness The Crown Prince)、
 ノルウェー皇太子妃メッテ=マリット殿下(Crown Princess Mette-Marit of Norway : Her Royal Highness The Crown Princess of Norway)、
 と二人の子供とあわせて六人が写っています。
 あくまでこの写真を見るとということですが、ノルウェー王女イングリッド・アレクサンドラ殿下(Her Royal Highness The Princess : Her Royal Highness Princess Ingrid Alexandra of Norway)は、大人といってもわからないくらいですね。
 弟のノルウェー王子スヴェレ・マグヌス殿下(His Highness Prince Sverre Magnus of Norway)は、祖父王に似てでっぷりとしてきた感じがあります。

オーストリアで天然ガスの施設が爆発したそうで(2017年12月)平成29年

 ロシアやノルウェーからくる天然ガスの各国への供給に関する問題が発生するおそれがあるということでイタリア政府が非常事態宣言を出したそうな。

 もしや世界は技術的ショボさで滅ぶのでは……という気がしてきました。

ノルウェーでも“フェイクニュース”という言葉が今年の一語に(2017年12月)平成29年

 日本のみならず(?)、ノルウェーでも“フェイクニュース”という言葉が今年の一語になったらしいですよ。

 してやられた感があるのは、日本(語)だと、「マスゴミ」とか「カスゴミ」とか「アサヒる」とか、あまり一般受けしそうにないマスメディア批判用語しか開発されなかったのに、「フェイクニュース」というよく考えたらまんまやないかいという言葉をはやらせたトランプ大統領はさすがやなあと。